作品 INDEXに戻る

MEDERU INDEXに戻る

南側から見た外観の夕景です。

南面の大きなガラス面が光り、道路端に大きなテレビスクリーンを置いたような印象をつくります。単純で大きなガラス面、そして、ちらちらと見える橙色の室内は、道行く車に対する、この施設の告知効果をつくり出します。 

本屋の左手には、進入路を挟んで、既設のコイン洗車場が建っています。

 

撮影:鳥村鋼一(上)

← previous next →