作品INDEXに戻る

市川のリノベーション INDEXに戻る

祖母の居間を見ています。壁がずれながら、人を奥の部屋へと差し込んで行きます。

窓際には、書物机を設け、明るい光で、作業がしやすいようにしています。

茶色い壁は、テレビを置く際の背景になったり、絵を掛けたりする場となります。

← previous next →